チャンスは自分の手で掴む!

夢で終わらせない!自分が活躍できる職場を見つけよう!

ネットワークエンジニアの男女比

IT専門職の仕事をしている方の中には、女性の方もいると思います。専門職では、女性は少なく「ちょっと、働きにくい」と感じている方も多いと思います。周りは男性ばかりですから、「居場所がない」と感じている方もいるかもしれませんね。そんな方の中には、ネットワークエンジニアとして活躍している方もいると思います。

ここでは、ネットワークエンジニアで活躍している方の男女比について紹介します。ITエンジニアというと、イメージするのは男性の方が多いと思います。しかし、実際には女性も活躍している職種があります。ITエンジニア全体の男女比としては、8割が男性、2割が女性となっており、WEB系では女性の方が活躍しています。それに比べ、インフラ系のエンジニアの場合には女性は少ない環境です。ネットワークエンジニアはどうなっているかというと、9割が男性となっており、残りの1割が女性。ということは、まだまだ女性の活躍は少ない職種ともいえるでしょう。

こういった男女比を聞くと、「じゃあ、女性では活躍出来る可能性は低いだろう」と思われる方が多いと思いますが、少ないということはそれだけやり方次第で活躍の場を増やせる可能性もあるということ。女性が少ない業種だからこそ、女性にとっては活躍出来るチャンスを掴めるかもしれませんよ。このように、ネットワークエンジニアの仕事は、まだまだ男性が多い職種となっていますが、少しずつ女性の活躍も増えてきています。「男性と平等に仕事をしていきたい」と考えている女性の方は、ネットワークエンジニアにチャレンジしてみるのも良いのではないでしょうか。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です